今月ののおすすめ商品

パークゴルフはホールインワンが出やすく楽しい!

 

ゴルフで達成感を得られる場面は何か、こう尋ねられた場合の答えは人によって違いますが、多くのゴルファーが目標としているのはホールインワンです

 

1打目でいきなりボールをカップに入れる、これはゴルファーにとって名誉なことと言っても過言ではありません。

 

通常のゴルフ場の18ホールの構成は、多くの場合はパー3のショートホールとパー5のロングホールが4つ、残りがパー4となります。パー4のホールで1打でカップに入れたという記録はありますが、これはパワーのあるプロでないと不可能なので現実的にホールインワンを達成できそうなのはパー3のホールしかありません。

 

しかし、飛距離によってはパー3でもグリーンに届かないことも多く、1打でカップインさせた経験がないゴルファーがほとんどだと思います。

 

 

それに対してパークゴルフは、ティーグラウンドからグリーンまでの距離が短く、1打でグリーンまでボールを運びやすくデザインされています。  
 
力の強い、弱いによって飛距離はやや異なってきますが、力があまりない人であってもグリーンを狙える機会が多いのは魅力です。

 

パークゴルフはホールインワンが出やすく楽しい!

 

パークゴルフではコース設置基準というものがあり、この規定に基づいてコースレイアウトをしなければいけません。どんな土地がコースとして適当か、面積はどの位必要か、といった項目の他にコースレイアウトと造成という項目があり、

 

ここで1ホールの距離は最長でも100メートルと記載されているのです。
 
同時に、9ホールの距離は500メートルを超えてはいけないとも定められていますので、9ホールが500メートルと仮定した場合の1ホールの平均距離はおよそ55メートルとなります。

 

実際には長めのホール、短めのホールが用意されていますので、短いホールなら力がない人でも1打でグリーンを狙えるのです。年間を通してパークゴルフをプレーしている人なら、年に数回のホールインワンを経験しているとも言われており、グリーンがティーグラウンドより下にある打ち下ろしのホールの場合はボールが吸い込まれるところを見れるので爽快感も格別と言えるでしょう。


関連ページ

パークゴルフのペナルティとは?
北海道で生まれたパークゴルフ!現在では全国的に普及して各地にに施設が出来て、トーナメントも盛況に行われていますが、ここでは、パークゴルフのルールのペナルティーを勉強します。
パークゴルフの用具は?
北海道で生まれたパークゴルフ!現在では全国的に普及して各地にに施設が出来て、トーナメントも盛況に行われていますが、ここでは、パークゴルフの用具を説明します。
パークゴルフの基本的な楽しみ方
北海道で生まれたパークゴルフ!現在では全国的に普及して各地にに施設が出来て、トーナメントも盛況に行われていますが、ここではパークゴルフが初めての方にパークゴルフの楽しみ方を解説します。
パークゴルフの服装はどんのもの良いか?
北海道で生まれたパークゴルフ!現在では全国的に普及して各地にに施設が出来ています。ここでは、パークゴルフをするときにはどんな服装でプレーすればよいかのアドバイスをしていきます。
パークゴルフとはどんなスポーツなのか?
北海道で生まれたパークゴルフ!現在では全国的に普及して各地にに施設が出来て、トーナメントも盛況に行われていますが、ここでは、パークゴルフとは何かをせつめいいいたします。
パークゴルフを楽しむためのエチケットとマナー
北海道で生まれたパークゴルフ!現在では全国的に普及して各地にに施設が出来て、トーナメントも盛況に行われていますが、ここでは、パークゴルフを楽しむために守らなけらばならないエチケットとマナーを説明します
パークゴルフ場に行く間にどんな準備が必要か?
北海道で生まれたパークゴルフ!現在では全国的に普及して各地にに施設が出来て、トーナメントも盛況に行われていますが、ここでは、パークゴルフに出かかる前にどのような準備が必要か解説します
パークゴルフの楽しみ方の種類は?
北海道で生まれたパークゴルフ!現在では全国的に普及して各地にに施設が出来ています。ここでは、パークゴルフのプレーの種類を説明します。基本はゴルフと同じように個人プレーですが、幾つかの楽しみ方があります。
パークゴルフのシューズはどんな靴が良いのか?
北海道で生まれたパークゴルフ!現在では全国的に普及して各地にに施設が出来て、トーナメントも盛況に行われていますが、ここでは、パークゴルフシューズを解説します。
パークゴルフの服装はゴルフウエアを参考に!
北海道で生まれたパークゴルフ!現在では全国的に普及して各地にに施設が出来て、トーナメントも盛況に行われていますが、ここでは、パークゴルフウエアはゴルフウエアを参考にしてみました。